☆もち米の美味しい炊き方☆

こんにちは笑顔 餅つきケータリング ゴードンのこてつです。

今日は、セイロを使用の際の美味しいもち米の炊き方のご紹介です。

まずは、開催時間の8時間前にはもち米を洗いねたっぷりの水に浸けておきましょう。

当日はもち米をセイロ布巾に包みます。

餅つきケータリングゴードン こてつのブログ-餅つき ケータリング

□ポイント□ セイロ布巾に包んだ際に真ん中を拳でグリグリへこまします。

餅つきケータリングゴードン こてつのブログ-餅つきレンタル

中心は火が通りにくいためです。これを行う事ににより万遍なく蒸し上がります。

気温にもよりますが、大体15分~20分で蒸し上がります。

この真ん中をへこます事だけで、部分的に火が通っていないという事がなくなりますよ。

ちょっとした工夫で美味しくもち米が炊けます。

レンタルでご利用のお客様はご参考にしてくださいね。

それでは、本日も楽しいお餅つき大会を開催してくださいねハート

翼ゴードン公式WEBサイトはこちら翼

wing.left* こてつ wing.right*

 

おすすめ記事

  1. 2017/1放送 NHK 陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~ …
  2. フジテレビ「でんじろうのTHE実験」で3時間お餅を搗きました
  3. お餅つきでノロウイルス感染はありえる!?症例と予防策を徹底解説

関連記事

  1. お餅つき大会~お客様の工夫
  2. 会社様のお餅つき大会♡
  3. マンションでのお餅つき大会♡
  4. ☆お客様が主役☆
  5. ☆鏡餅も作れますよ☆
  6. ☆よいしょよいしょ☆
  7. ☆ふなばし三番瀬海浜公園でお餅つきをしよう☆
  8. 社内での出張餅つき~屋外

最近の記事

PAGE TOP